便利な医療ローン

歯科医師と患者

「歯科矯正を始めたいけれど、費用が心配。」という人も意外と多いのではないでしょうか。 歯科矯正は例外を除き、ほとんどの場合が保険外適用の治療になります。1回の診察料もそうですが、検査費用や器具交換費用などもいれると、歯科矯正治療終了までにかかる費用はおよそ数十万円から百数十万円ほどかかります。そう考えると、歯の健康のためとはいえなかなか治療に踏み切ることができないのもわかります。 そういった費用の面で悩んでいる人には、デンタルローンなどもあります。各矯正歯科医院が提携しているローンもありますから、相談してみるのも良いでしょう。 また、支払いも分割できますから、一度に高額な費用を払うのが難しい人におすすめです。

歯科矯正を行うと、確定申告することで還付金も戻ってきます。所得に応じて還付されますから、申告時期は忘れないようにしましょう。もし「忘れていた。」とか「還付金があることを知らなかった。」と言う人はさかのぼって請求することもできます。 もしほかにも医療機関にかかっていたら、そちらも合わせて申告することができますから、領収証は捨てずに保管しておきましょう。また、通院にかかる交通費も確定申告の対象となります。ただし、自家用車で移動した場合のガソリン代は含まれませんので気をつけましょう。 初めて確定申告を行う人は分からないことも多いはずです。その際は、矯正歯科医院もしくは最寄りの税務署で確認しておきましょう。